BULK HOMME(バルクオム)の定期コース「FACE CARE 3STEP COURSE」を購入・お届けサイクル変更をしてみた

メンズビューティー

Advertisement

スキンケアを毎日していると、定期的に洗顔料や化粧水、乳液が切れ、その度にAmazonで購入することも少なくないはず。

「定期的に購入することが分かっているなら定期便にした方が安くなるのでは」

このように思ったことはありませんか?

定期購入と行っても、スキンケア商品はAmazonの定期おトク便で購入するのが多くの商品の限界。

しかし、ブランドの公式HPから定期購入をする方がずっとお得になるというケースがあることを皆さんはご存知でしょうか。

今回はメンズスキンケアブランド「BULK HOMME(バルクオム)」の洗顔料・化粧水・乳液がセットで届く定期便、「FACE CARE 3STEP COURSE」についてどれくらいお得なのか、また購入の流れから使いきれない人にオススメの定期便の発送サイクル変更の方法まで解説していきたいと思います。

BULK HOMME(バルクオム)の定期コース「FACE CARE 3STEP COURSE」とは

BULK HOMMEの定期コース「FACE CARE 3STEP COURSE」とは洗顔料の「THE FACE WASH」、化粧水の「THE TONER」、乳液の「THE LOTION」の3つが定期で届くコースのこと。なお、料金は以下の通り。

通常初回2回目以降
料金(税別)8,000円2,380円(約70%OFF)7,200円 (約10%OFF)

仮に2回購入した場合通常だと8,000円×2回=16,000円のところ、定期コースだと2,380円+7,200円=9,580円と6,420円も得するというところが魅力的。

※初回のみを受け取り、2回目を受け取らず解約する場合にはキャンセル料3,000円(税込)が発生するので注意

BULK HOMME 定期コースを始める

BULK HOMME(バルクオム)の定期コース「FACE CARE 3STEP COURSE」を購入してみた

BULK HOMME(バルクオム)定期コース「FACE CARE 3STEP COURSE」

実際に筆者もBULK HOMME(バルクオム)はずっと利用しており、毎回Amazonで購入するのもめんどくさくなったので、公式HPから定期コースを申し込んでみた。

内容

購入を完了してから、数日後早速初回の定期便が届いたので開封してみる。

内容としては以下の通り。

初回にはスキンケアの3つのアイテム以外にも合計1,500円(税込)するスキンケアをより快適にするためのアイテムがついてきており、スキンケアの方法についてまとめた冊子も同梱されてくる。

スキンケア初心者にとっても非常にありがたい内容と言えるだろう。

BULK HOMME 定期コースを始める

BULK HOMME(バルクオム)の定期コース「FACE CARE 3STEP COURSE」 お届けサイクルの変更方法

定期コースの届く頻度は通常では「1ヶ月に1回」

しかし、これは「朝・晩1回ずつスキンケアをする」という想定の元設定した配送サイクルである。

筆者のように寝る前しかスキンケアをしないというユーザーはどうすればいいのだろうか。使いきれていなくても定期便が届いて、家に貯めておくしかないのだろうか。

BULK HOMMEの公式HPには以下のように記載されていた。

そこで実際に筆者が配送サイクルを変更した時のやり方を記しておきたいと思う。

お問い合わせ窓口に電話をする

定期コース注文後、上記のお問い合わせ窓口に電話をする。

筆者の場合はカスタマーサポート担当が応対をしてくれた。

定期番号を伝える

公式HPにログインをし、人のアイコンマークをクリック。

お買い物情報>定期コース/マイレージ情報 の画面から定期番号は確認することができる。

その情報を電話のカスタマーサポートに伝える。

配送サイクルを指定する

「何ヶ月おきのサイクルに変更しますか」

と聞かれるので、変更したいサイクルを伝える。

なお、この時公式HPには記載されていなかったが、2ヶ月おきか3ヶ月おきかと聞かれたので3ヶ月おきの配送も可能になっているのかもしれない。(詳しくは公式にお問い合わせください。)

変更をマイページ上で確認する

電話で受理されたら、変更をマイページで確認する。

筆者の場合は電話後1日以内に変更が以下のように反映されていた。

頻繁に利用する人は定期コースにするのを検討してみては

スキンケアを毎日欠かさず行なっているような人は毎回購入する面倒臭さと経済的にするためにも定期コースにしてしまった方がいいかもしれません。

BULK HOMME 定期コースを始める

スポンサーリンク