メンズポロシャツのオススメブランド7選〜定番から網羅〜

メンズファッション

Advertisement

皆さんは夏をどのようなファッションでお過ごしでしょうか。

Tシャツでラフ目に着こなしたり、シャツでキレイ目にまとめたりと色んな着こなしがあると思います。

そんな夏にオススメしたいのがポロシャツ

ポロシャツは見た目がキレイ目であること、一点のみで着れることの他に機能性的にも涼しいため、夏に一着は持っておきたいアイテムなのです。

そこで今回はEl Cieloがオススメするオススメのメンズポロシャツブランドを7つご紹介していきたいと思います。

メンズポロシャツのオススメブランド

それではEl Cieloがオススメするポロシャツのオススメブランドを低価格帯から高価格帯まで一通りご紹介していきたいと思います。

ポロシャツのブランドをあまり知らないという方は必見です。

メンズポロシャツのオススメブランド①UNIQLO(ユニクロ)

出典:ユニクロ 公式HP

日本が世界に誇る高コスパブランド、UNIQLO(ユニクロ)。

ドライカノコカラーに代表されるように、サラッと着れるポロが代表的なブランドです。

最近ではニューヨークを拠点に活動するファッションブランドEngineered Garmentsが手がけたデザインを取り入れるなど約2,000円で手に入るポロシャツとは思えないほどのクオリティのポロシャツを手に入れることができます。

ユニクロ 公式HPへ

メンズポロシャツのオススメブランド②POLO RALPH LAUREN(ポロ ラルフローレン)

ポロシャツと言えばでお馴染みのPOLO RALPH LAUREN(ポロ ラルフローレン)。

ラルフローレンの最大の特徴は胸元のポニーマーク。

特に胸元に大胆にポニーをあしらったビッグポニーと呼ばれるマークはコーデの主役になることができます。

メンズポロシャツのオススメブランド③LACOSTE(ラコステ)

ポロシャツの原点とも呼ばれるテニス由来のブランド、LACOSTE(ラコステ)。

キレイ目なシルエット、発色が魅力のブランドです。

生地は厚過ぎず、それでいて耐久性もあることから、長く使える一点として活躍すること間違いなしです。

メンズポロシャツのオススメブランド④FRED PERRY(フレッドペリー)

ラルフローレン、ラコステと並びポロシャツの三大ブランドに肩を並べるFRED PERRY(フレッドペリー)。

こちらもイギリスのテニスウェア発祥の由緒ある老舗ブランドです。

品があり、スタイリッシュなシルエットはもちろんのこと、襟と袖にラインが入ったポロシャツが特徴的です。

ラインの色の組み合わせは豊富にあり、基本の色と組み合わせるとその組み合わせは無限大。

シンプルでありつつも豊富なカラーバリエーションで自分好みのカラーを選ぶことができ、選ぶ楽しさを味わうことができます。

メンズポロシャツのオススメブランド⑤Paul Smith(ポールスミス)

イギリスが誇るクラシカルさとモダンを融合したブランド、ポールスミス。

ポールスミスのポロシャツはシンプルで正統派なイメージは残しつつも胸元・袖・襟で遊びをきかせたものが多く、センスの光る一点に出会えること間違いなしです。

メンズポロシャツのオススメブランド⑥Tommy Hilfiger(トミーヒルフィガー)

伝統的なクラシック・アメリカン・クールなスタイルの中にも、現代的な遊び心をプラスしたアメリカ発のブランド。

アメカジの王道スタイルでジーンズやチノパンとの相性も抜群です。

created by Rinker
TOMMY HILFIGER(トミーヒルフィガー)
¥8,250 (2020/12/03 03:37:12時点 Amazon調べ-詳細)

メンズポロシャツのオススメブランド⑦JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)

世界中にその名前を知られているファインゲージニットウェアをリードするブランド。

現在も家族によって経営されており、2世紀以上にわたって築き上げられた信頼のおける手作業による仕上げ技術を保持しながら、更なる革新を続けています。

コットンの中でも最上級の天然素材として珍重されるSEA ISLAND COTTONを使用し、ハイゲージで編み立てた滑らかな仕上りが特徴。

程よくカジュアルかつ上品さはキープしつつ、抜け感もプラスできるアイテムです。

お気に入りのブランドを見つけてポロシャツ選びをより楽しく

ポロシャツというのは一点で着ることから他のアイテムと比べ、素材感やシルエット、デザインなどの違いが分かりやすいアイテムです。

生地感やデザインなど最低限のところをクリアしていれば、あとはディテールを自分好みのものをチョイスするだけ。

1着のみならず2・3着持っていても良いアイテムなので違うブランドのものを買ってみて、その違いを楽しんだり、気分によって着るポロシャツを変えたりして楽しんでみるのもいいかもしれません。

今回の記事を参考にぜひあなたにとってお気に入りのブランドを見つけてみてくださいね。

スポンサーリンク