オシャレなメンズは服をどこで買う?オススメファッションブランドを紹介!

メンズファッション

Advertisement

カッコいいオトナを語る上で切っても切れない要素、「ファッション」。

オシャレになりたい!と思うメンズもたくさんいるでしょう。

しかし、普段オシャレに慣れていないメンズに起きる問題が、

「服ってどこで買えばいいんだ?」

という問題。

オシャレなメンズというのは、だいたい服を買う店が固定されています。

どこで買うかということは、その人のファッションのスタイル、個別のアイテムの質に非常に影響を与えます。

そこで今回は「どこで服を買えばいいかわからない!」という方に向け、オススメのメンズファッションブランドをご紹介していきます。

どこで服を買えばいいかお悩みのメンズにオススメするファッションブランド

ユニクロ

価格帯:〜3,000円

・コスパ抜群
・ベーシックなアイテムが揃う

昔は「安かろう・悪かろう」というイメージがあったユニクロですが、現在はオシャレ上級者も利用するほどの高品質のブランドになりました。

カシミアのセーターに代表されるように、良質な素材のアイテムがびっくりするような低価格で手に入るのも初心者にとって魅力的。

シャツやTシャツ、ボトムスなどのアイテムはオシャレ上級者になっても使えるので一通りアイテムを揃えたいという方はまずユニクロを利用するとよいでしょう。

詳細・購入はこちらから

ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング

価格帯:〜10,000円

・脱ファストファッションにうってつけ
・シルエットも万人受けするものが多い

そこまでオシャレにこだわりはないけど、ユニクロとかみたいなファストファッションは卒業したい!という方にはユナイテッドアローズのグリーンレーベルリラクシングがオススメ。

国内のセレクトショップとしても有数の「ユナイテッドアローズ」のリーズナブルな路線として販売されているグリーンレーベルリラクシング。

デザインもファストファッションとは明確に異なり、少し個性が出るようなアイテムもあります。

素材自体も着てみるとファストファッションとの違いを感じることができます。

オシャレにめちゃくちゃ高いお金をかけたくないけど、ファストファッションは嫌だ!という方に非常にオススメです。

グリーンレーベル公式HPへ

シップス

価格帯:〜15,000円

・トラディショナルなアイテム多数
・良質な生地が多い

ユナイテッドアローズ、ビームスと合わせて国内有数のセレクトショップとして数えられることが多い、SHIPS(シップス)。

キレイめカジュアルなアイテムが揃う、オトナファッションを目指したい方にオススメのブランドです。

このあたりになってくると、アウターなどの商品は3万円を超えてくることが普通になってきます。

シップスが優れているのは、一目で分かる素材感の違い。

値段がそこそこする分、素材は充分にこだわったものを使用しています。

遠目からみても、清潔感漂う上品なスタイルを身にまといたいという方はシップスで購入してみてはいかがでしょうか。

詳細・購入はこちらから

エストネーション

価格帯:〜15,000円

・選び抜かれたホンモノのクオリティ
・着やすい・コーディネートのしやすいアイテムの数々

「しなやかなモードの絆で東京を起点に世界中をつないでいきたい」というコンセプトの元、始まったブランドがエストネーション。

そのコンセプトからも分かる通り、シティの洗練された雰囲気をイメージしたようなアイテムの数々が特徴です。

着やすさ・コーディネートのしやすさを重視していることからも、シンプルでハズレのない品揃え。

シンプルかつ洗練されたアイテムが欲しい!という方はぜひエストネーションで購入することをオススメします。

詳細・購入はこちらから

ポールスミス

価格帯:〜25,000円

・個性的なアイテムが揃う
・一段階違う高級感

イギリスのファッションデザイナー、ポールスミス氏がはじめたファッションブランド、Paul Smith(ポールスミス)。

スーツなどでも有名なブランドですが、今まで紹介してきたブランドよりもさらに一段階上のファッションをしたい方にオススメのブランド。

シルエットが洗練されたものが多く、デザイン自体もベーシックなものはありますが、どちらかといえば少し個性的なアイテムが手に入るのがポールスミス。

このアイテムは他の人と明確に違うのがいい、でも大きくチャレンジしたようなファッションはできないという方はぜひ一度ポールスミスでお買い物をしてみると良いでしょう。

詳細・購入はこちらから

服をどこで買えばいい?という状態から卒業しよう

いかがだったでしょうか?

スポンサーリンク